クラブ紹介 部会紹介 月間予定 年間行事 会員募集 活動場所 あゆみ 会報
「くぐひ」


  農園部会


10月の活動

10月7日(日)9:00〜10:00 参加者:6名 

 台風24号の塩害により絹サヤがしおれてしまったため根だけ残して切り捨てたので空いたスペースに大根とかぶの種まきを実施しました。 うまく芽生えて間引きが早くできますように見守って行きたいです。
 以前に植えたサツマイモの試し堀りをするも残念ながらまだまだ生育不良でした。

新規加入の鶴田さんと田中力さんの大根とカブの種まき

報告:鶴田、写真:柳田

9月の活動

9月2日が悪天候のため順延し今月は2回実施した。
★10日(月) 14:00〜15:00 参加者:6名
  トマト、ナス等を撤去し、土を掘り起こし肥料などをやり新規野菜のための準備。
★18日(火) 14:00〜15:00 参加者:6名 
  ブロッコリー、キャベツ、白菜、カリフラワー、リーフレタス、きぬさや、エシャロットの苗を植えた。
  今は見た目は判りにくいが育った後の収穫が楽しみだ。
★今月、Sさんの紹介でTUさんが入会(探求クにも入会するかも)

報告・写真:田中(力)

8月の活動

8月5日(日) 9:00〜10:00 参加者6名(ゲスト1名)

キュウリ、サヤエンドウの撤去、トマト、ナス、オクラの収穫、水遣り、掃除実施。


報告:佐伯、写真:柳田

7月の活動

7月8日(日)参加者6名(内ゲスト1名)

 キュウリ、オクラ、ナス、トマト、インゲン、万能ねぎ等収穫。
 夏野菜は順調に生育し収穫に追われる毎日である。キュウリ、オクラなどは毎日採らないとジャンボクラスに成長する始末。

7月11日(水)臨時部会開催 4名の参加でサツマイモ・白ネギ各200本弱を植栽した。


報告:北村、写真:柳田

6月の活動

6月3日(日) 9:00〜10:00 参加者:5名(内ゲスト1名)
 4日の週明けから関東地方も梅雨入りの様相の天気予報。ちょっと早いと思われましたが、“じゃが芋”を収穫しました。これから夏場に収穫が楽しめる夏場野菜の手入の仕方を北村講師から教授してもらい解散。本日参加できなかったメンバーには近場の方が届けました。早速、メンバーの野村さんが料理した2品を披露します。


いつも、収穫のお届けをありがとうございます。田中さんに教わったバター・ジャガイモを昼食にしました。ジャガイモ・玉ねぎホワイトソースは夕食にしました。美味しかったです。ごちそうさまでした。

報告:河村、写真:北村・野村


5月の活動

5月6日(日) 9:00〜10:00 参加者:6名(内ゲスト1名)

 本日は、トマト、茄子、きゅうり、唐辛子の苗を植えつけ肥料、水をたっぷり与え、すでに種付けし育ち始めたオクラ、ジャガイモにも水を与えました。苗の植え付けをしたばかりなので毎日の水遣りを当番制で行うことを取り決め解散。


報告:大野、写真:柳田


4月臨時活動

4月27日(金) 15:30〜16:00 参加者:7名(内ゲスト1名)

 本日はエシャロット、タマネギの収穫と北村さん提供のつるなしインゲン苗の植付け、トウモロコシの種まき。また、5月6日の部会で植える予定のトマト、ナス、キュウリ、唐辛子の土づくりを行った。苦土石灰、堆肥を混ぜ準備万端。人数が多いと短時間で済む。
 現在植えてある野菜は、ジャガイモ、トウモロコシ、つる無しインゲン、オクラ、万能ねぎ、タマネギ。夏野菜の成長と収穫が楽しみとなる。


報告・写真:柳田

4月の活動

4月8日 9:00〜09:40 参加者5名(内ゲスト1名)

今回は3回も収穫できた京ネギ(九条ネギ)を抜いて次の下準備とオクラの種まきを行った。
オクラは以前、多量の収穫が有ったとのことで、期待が大きい。
メンバーの増員を図っている河村部会長にとっては、都合のついたゲスト参加の大野さんや新たな賛助会員の名乗りを上げた野村さんも加わり今後の活動にも励みになる。
田中力さん期待のエシャロットは植付の半分ほどを収穫し持ち帰ったが、残りも半分あり今回不参加の田中力さんもご安心下さい。


報告・写真:柳田

3月の活動

3月4日 9:30〜10:00 参加者7名

ジャガイモの種イモの植え付けと、京ネギの収穫。ジャガイモは「きたあかり」と「男爵」の2種類。
京ネギは2回目の収穫。もう1回の収穫を期待して根を残す。


報告:佐伯、写真:柳田


2月の活動

2月4日(日) 09:30〜1時間ほどの活動 参加5人

永利さん、大野さんの退会により寂しくなった。
活動内容:
 @ブロッコリー収穫(7〜8pの大きさのもの1個とオマケ1個)
 Aエシャレットと玉ねぎの水遣り


報告:嶋村、写真:柳田


1月の活動

1月7日(日)09:30〜10:00  参加者4名

 収穫は、ちょうど端境期でカリフラワーの2株を採取しました。
 空いた畝に次の野菜の育成・収穫を期待して次回の部会で植え付けしたいと計画します。


報告:河村、写真:柳田


12月臨時活動

 臨時部会 12月20日(水) 参加:6名
京ネギの収穫を行いました。根を残して葉の部分を取ります。そして次の収穫を待ちます。


報告:河村、写真:柳田


12月の活動

12月3日(日) 9:00〜9:30 市民農園 参加者:8名

 作業開始時間AM9時の厳守(これまでは定刻より早く開始、時間通リ来た部員の作業がなくなる傾向に)の提案により9時より作業開始。カリフラワー、ブロッコリーの収穫および九条ネギの土寄せと収穫の時期、方法の打合せ、農園周辺の清掃作業を行いました。尚、今月より嶋村さんが入部、総勢8名の部会となりました。
 
(番外)
 エシャロットの発育具合を確認のため試食の希望あるも(作業開始時間AM9時の厳守の提案者)、まだ早いと同提案は却下、抜駆け収穫の厳禁を一同誓い解散。

九条ネギ ブロッコリとカリフラワー

報告:大野、写真:柳田


11月臨時活動

11月15日(水)  9:30〜10:00 市民農園 参加者5名

 本日の作業は今月5日に張った黒いマルチシートの間隔を広げる張替作業と、Kさんに手配頂いたタマネギ赤200本、白200本 計400本の苗をマルチの丸い中へ一本づつ植えつける作業。
 絡んだ苗の根をほどくと結構長く、その分深く穴を開けて植えつけること約30分で完了。ご苦労様でした。来年
の5月頃には収穫の予定。


報告・写真:柳田


11月の活動

11月5(日)9:00〜9:40 市民農園 参加者7名+ゲスト1名

 今回はジャガイモの収穫跡に植えるタマネギの下地作業を重点に実施。丸い穴の開いた黒いマルチシートを一面に張り付ける。今月下旬には手配済みの苗が来るので植えつけの臨時作業を予定している。
 カリフラワー、ブロッコリーの葉に付いた芋虫も駆除し、役割を終えたピーマンを抜いて廃棄作業も完了。
 新規参加予定者1名が見学に来園。以前の農園経験・知識を発揮頂き活躍の期待が膨らむ。
 朝9時からですのでよろしくお出で下さい。

報告:柳田、写真:河村


10月の活動

10月8日(日) 7名全員参加。

6月下旬に植えたサツマイモの収穫を行った。試し掘りに基づく予想に反し、上々の収穫だった。
1/7の分け前に預かった。独り身にとってはかなりの量である。消費できるだろうかと心配になる。何しろ、ラップにくるんで電子レンジで加熱する以外に料理法を知らないのだから。
新たに万能葉ねぎの種を1列植えた。

収穫したサツマイモ 九条ネギ

収穫したサツマイモの前で

報告:永利、写真:柳田


9月臨時活動

9月20日(水)10:00〜10:50 参加者:5名

秋野菜の苗を植えるという事で臨時に5名が参集しました。
Kさんに手配頂いた、
 @茎ブロッコリー(スティックセニョール)×4
 A違う種類のブロッコリー(早生×2、晩生×2)
 Bスティックカリフラワー×4
 C違う種類のカリフラワー×4
 Dリーフレタス×4
◆それぞれ違う種類がある事初めて知りました。
◆余談ですが6月に植えたサツマイモを試しに掘りましたが公民館祭りの焼き芋にするには?です。


報告・写真:田中(力)


9月の活動

9月3日(日) 9:00〜9:50  参加者:6人

本日は6列に<九条太ねぎ>の植え付けを実施した。
何本かの束の苗をばらして2本を背中合わせに一か所に植え込む。
何故2本一緒なのか?お互いに育つ競争をさせるのか?
(新しい芽が出てきたら土寄せをしその時初めて肥料を横っちょに、2〜4回ほど土寄せと追肥を繰り返す。霜が降りるまでに終了し後は収穫を。)
冬の鍋料理が楽しみ。


報告・写真:田中(力)


8月の活動 

8月6日(日) 9:00〜10:00 参加者7名(全員参加)

天気快晴。薩摩芋の天地返し、エシャレット苗の植え付け、トマトの片付け、水やり清掃、等実施。エシャレットは酒のつまみに最高との事。

エシャレットの苗付け 東日本大震災復興応援ひまわり
サツマイモの天地返し作業の前 サツマイモの天地返し作業の後

報告:佐伯、写真:河村


7月の活動

7月2日(日) 09:00〜09:45 参加者:7名

 朝方の小雨模様にもひるまず7月定例の農業部会が9時から始まりました。久しぶりに部員全員参加でサツマイモに草木灰を施肥、キュウリ、ナスなどの収穫作業、畑の草取りなどを行いました。キュウリ、ナス、トマト、ピーマンの生育が早く今回も全員に収穫品が行き渡りました。これからが夏本番です。
 忙しくなりそうです。臨時作業必要なときはよろしく!


報告:北村、写真:河村


6月臨時活動

6月17日(土) 13:00〜14:00 参加者6名
 3月25日の臨時部会で種植えしたジャガイモを収穫しました。出来具合はまあまあかと。親指大の小粒のイモもそれなりの料理法で結構楽しめ、新規レパートリーの一品と成りました。日ごとの育ちがとっても急な巨大きゅうり、ナスを収穫して持ち帰りました。無農薬野菜は新鮮で美味!


6月24日(土) 14:00〜15:00 参加者4名
 ジャガイモ収穫後の跡に、サツマイモの苗を50本植えつけました。苦土石灰を施肥して畝を5列作り植えつけました。きゅうり、ナスと色付き始めたトマトを収穫しました。



報告:河村、 写真:河村・柳田


6月の活動

6月4日(日) 09:00〜09:40 参加者7名

 本年度から新農園での活動を始めてメンバー全員が顔を合わせて作業を行いました。
 支柱の取り換え、苗根元へのわらの敷き詰め、きゅうりの弦の縛り、水やり、除草の作業が捗りました。植え付けした苗はジャガイモをはじめ、なす、ピーマン、きゅうり、とまと、ズッキーニ、オクラそしてひまわりと順調に育っています。この間、きゅうりのつるを絡めるネットの設置、苗の支柱への縛り、日常的な水やりの作業を定例部会以外に行ってきた作業の積み重ねの成果です。これからの収穫のルールを打ち合わせして終業しました。


報告:河村、写真:柳田


5月の活動

5月7日(日)08:30〜09:30 参加:6名 

 本日はズッキーニ、トマトの苗を植え、これでジャガイモ、ナス、キュウリ、ピーマンの6種類の野菜となり、収穫したら夏野菜カレーを作ってみたいと思います。
 次は昨年大収穫のオクラ、つるなしインゲンにするかなど楽しい雑談の後、水やり当番の確認と栽培用具購入の打ち合わせを行い解散。お疲れ様でした。


報告・写真:大野


4月の活動(臨時)

4月28日(金)午後 参加:6名

 臨時の作業で、苗植えを行った。接ぎ木トマト6株、接ぎ木長ナス6株、接ぎ木キュウリ6株、黄ピーマン6株、大型ピーマン6株の苗を植えた。結構大きな穴を掘り、元肥として化成肥料と牛糞を施してその上に苗を植えた。
 晴天だったので、大量の水を根元にかけた。前回植えたじゃがいもは不揃いながら、大分大きくなっていた。

報告:永利


4月の活動

3月25日(土)14:00〜15:00 参加者6名

 4月より新しい農地(18号農地→地図はコチラ)(鵠沼松が岡公園の近傍)で活動することになっている。
 4月度の例会日が花見会と重なるため、3/25(土)が4月度の正式の活動日となった。
 新部員を入れて参加者は6人。石灰を撒き、畝を3つ作った。幅は不揃いで高さも不均一でいかにも素人が作ったといった出来栄えだった。
 2種類のじゃがいも(メイクイーンとこがねまる)の種イモを植えた。元肥として化成肥料と牛糞を施した。天候に恵まれて、豊作にならんことを祈る。


報告:永利、写真:柳田


3月の活動

3月5日(日)09:30〜10:00 参加者7名

新しく借用の市の農園の耕作地区の前に集合。
北村技術顧問から、この農園の区画の全体像、水手動ポンプの場所等及び当座の道具の手当と種苗の注文購入店、当面の作業について説明を受ける。
更に、柳田さんからつい先日受講した「長久保公園初心者の為の家庭菜園」の講義内容をかいつまんで資料にまとめ、説明がありました。

報告:河村


2月の活動

2月5日(日)09:00〜09:30 参加者5名
 
3年間の借用期限の締めくくりとして整理作業を行う。
顧みれば黒川前部会長が誠心誠意携わってこられた市民農園であった。
整地と使用資機材の整理を行う。資機材は、来年度4月から借用する18号農地(松が岡公園近傍)に移動する。

新農園の地図は下記参照。
new_nouen_map1702.pdf へのリンク

報告:河村


1月の活動

1月8日(日)09:00〜09:30 参加者3名 

9月に植えたネギを収穫して平成28年度の就農作業を終える。一部、前月に根を残し茎だけを収穫したネギが葉を蘇生させたのも確認して。
4月から新たに3年間の農園貸付契約を行い、引き続いて活動を行う。
新農園場所は藤沢市民農園18号(鵠沼松が岡5丁目6303)。鵠沼松が岡公園の近傍。
新部会員を募集中です。仲間と土いじりを楽しみながら無農薬新鮮な季節野菜を食しませんか。

報告:河村


12月の活動

12月3日(日)09:00〜09:30 参加者5名 

新部会員として柳田さんが参加して5名での活動。9月に植えたネギの根を残し茎だけを一部収穫。
料理方法を農園部会技術指導役の北村さんより教授を受けたのち、農園部会活動場所の変更に伴う引越の段取りを相談して解散。お疲れ様でした。

報告:大野(伴)


11月の活動

11月5日(土) 市民農園 参加者4名

定例部会日の前日に繰り上げて行いました。
7月に苗を植えたさつまいもを収穫。植え付け時期がやや遅く、鵠洋児童館の焼き芋への提供は憚られ残念でした。
市民農園の貸付が来年2月で終了します。
次年度以降の募集では、松が岡公園近傍の農園に応募する予定です。

報告:河村


10月の活動
(9月に前倒し活動)

9月25日(日)13:30〜 参加者5名

北村さんより「ブロッコリ、カリフラワーほか苗6本購入したので植えつけしたい。」との連絡が入り、10月2日を前倒しに全員集合し、作業した。
先月植えたねぎも順調に育っている。

報告:佐伯


9月の活動

9月4日(日)参加者5名 09:00〜09:30

新部会員として佐伯さんが参加して5名での活動。
トウモロコシの茎を片付け、その場所に鍋が食べたくなる季節までに順調に育つことを願って50本のネギの苗を植える。
次の作付はブロッコリー、カリフラワーとすることを決め解散する。
尚、部会参加者5名のうち4名次の松が岡公園愛護会活動に向かいました。お疲れ様でした!

報告:大野(伴)


8月の活動

8月13日(土) 市民農園 参加者4名

成長したオクラの収穫と、さつまいもへの黒石灰の追肥を行いました。
オクラは、毎日収穫しないとキュウリと見間違えるほどの大きさに成長します。
20日の納涼会のつまみの一品として収穫して提供しました。大振りもありましたが結構好評のようでした。

報告:河村


7月の活動 

7月3日(日)市民農園 参加者4名 作業時間9時〜10時

前月の定例活動日の玉ねぎの収穫に引き続き、18日(土)に臨時に集まりジャガイモの収穫を行った。大きさにばらつきはあるものの豊作で、小粒物をサロン会に持ち寄りお持ち帰りを促したところ、全てさばけた。流石に旨い食し方に通じたメンバーと感心。
本日は、さつま芋の苗50本の苗付け作業を行う。畝を作り思いのほか均等に苗が植え付けられた。


報告・写真:河村


6月の活動

6月5日(日)市民農園 参加者4名 作業時間15時〜16時(午前中雨天)

黒川部会長の逝去により4月、5月は農園部会の活動中止でした。
当面、河村さんに後任部会長をお願いし6月5日に亡き黒川さんが丹精込めた玉ねぎを収穫した。
種から育てた玉ねぎは例年より豊作でした。 

          

報告・写真:北村


4,5月の活動 

休会



3月の活動 

3月13日(日)市民農園 参加者:4名

ジャガイモの種の植え付け、キタアカリ100球、メークイン100球。
これからの作業、追肥、草取り、芽欠き、収穫は7月半ばを予定。


報告・写真:黒川


2月の活動 

2月28日(日)臨時部会 市民農園 参加者:3名

作業内容、キャベツ、ブロッコリーの収穫、ジャガイモ用の苗床の整地。欠席の部員には車で配送しました。
次回3月6日は中止し3月13日にジャガイモの種の植え付けを行う、約200球。


報告・写真:黒川


1月の活動 

1月10日(日) 市民農園 参加者:3名

作業は玉葱に追肥と水遣り、キャベツ、ブロッコリー、赤大根、サニーレタスの収穫。


報告・写真:黒川


12月の活動

12月6日(日) 市民農園  参加者:5名   作業時間8時30分〜10時00分

いつもより30分早く農園部会作業を開始!まずはサニーレタスの植え替え、大根・ネギの収穫を行ったあと収穫品の仕訳・畑の耕し肥料散布の2グループに分かれ作業を続行、耕した畑に黒の穴あきビニールシートを引き種から育てた玉ねぎの苗約650本を植え、水まきを行い終了!重労働でしたが新鮮な大根とネギをもらい部会参加者全員次の松が岡公園愛護会活動に向かいました。お疲れ様でした!


報告:大野 写真:黒川


11月の活動

11月8日(日)  市民農園

農園作業、赤大根と青首大根の収穫、サニーレタスも収穫。キャベツはこぶし大に巻いている、ブロッコリーは卵大に育っている。12月には長ねぎと大根を全部収穫して玉葱の苗の植え付けの予定。

報告:黒川


10月の活動 

10月4日(日)  市民農園  参加者:4名

先に種まき、苗植えした大根・長ネギ・ブロッコリ・キャベツ・タマネギそれぞれ順調に根付いて生長しています。本日は、水やりと除草作業を行いました。引き続き追肥・水やり作業をタイミングを見ながら行います。会員の皆さんにはその時期に声が掛りますので、出来る方作業に従事しましょう。収穫を楽しみに。


報告:河村、写真:黒川


 9月の活動

場所:市民農園 

9月の活動は中止となっていましたが、農園作業は逐次タイミングを見た作業が必要なため、今回は臨時活動として報告させて頂きます。
8月21日に種まきした大根の間引き、消毒及び追肥。長ネギの土寄せ及び追肥。ブロッコリーの苗60本とキャベツの苗50本の植え付け。9月11日に種まきしたタマネギの苗に追肥。その他除草作業を行いました。


報告・写真:黒川


8月の活動

8月2日(日) 市民農園 参加者:4名

トウモロコシに鳥除けのネットを張る。草むしり。長ネギ、トウモロコシ、ピーマン、サニーレタスに水遣り。
トウモロコシは順調に育っている。
向日葵はいずれも30cmの大きさに。いまだ鳥害無し。


報告・写真:黒川


7月の活動

定例の7月5日は中止。
7月12日(日) 臨時の農園作業。草取り、畝作り、長ネギ120本植える。野口さんより依頼された、向日葵に鳥除けネットをかける。


報告・写真:黒川


6月の活動

6月7日(日)市民農園 参加者4名
ジャガイモの収穫、今年度は作柄が良くなく満足な出来でなく残念でした。
ピーマンの苗の植え付けを行う。
収穫の跡地には長ネギの苗を植える予定。


報告・写真:黒川


5月臨時活動
5月31日(日)
5月臨時農園部会は玉ねぎ、サニーレタス、にんにくの収穫。
7月にはジャガイモの収穫予定。
参加者4人、来れない方には本日中に配達終了。


報告・写真:黒川


5月の活動

5月3日(日) 市民農園にて 参加者 4名
作業内容:ジャガイモの芽欠き。
     たまねぎ、にんにく、サニーレタス、長ネギの苗、ひまわりに水遣り。


報告・写真:黒川


4月の活動

4月12日(日) 参加者 3名
サニーレタス、たまねぎ、にんにくに化成肥料の追肥。
ジャガイモの草取り。
サニーレタスの収穫。

報告:黒川


3月の活動

2月25日(水)サニーレタスの種まき
3月5日(木)・12日(木)ジャガイモの植え付け(キタアカリ3kg、男爵2kg)
にんにく、たまねぎ、サニーレタスも順調に生育している。


報告・写真:黒川


12月の活動

12月7日(日) 朝9時、農園に集合し、長ネギの苗の植え付け作業をしました。
農作業は畑に農業用の穴あき黒ビニールを敷き、長ネギの苗を1本ずつ穴の中に約100本植えつけました。
以前植えた長ネギとニンニクの追肥作業を行いました。夏ごろには収穫の楽しみが期待出来そうです。
今朝は寒かった為に出席者は4名でした。

 

報告:柳澤、写真:黒川


11月の活動

11月の部会は、3日と16日の2日間開催されました。
3日(月) 参加者:8名
松が岡公園愛護会の活動日変更に伴い農園部会も3日(月)文化の日に活動を行いました。
この日は、ねぎ・大根・かぶ・サニーレタスを活動参加者が均等に持ち帰られるよう収穫をしました。その日の晩、サニーレタスを頂きましたがそのまま食べても甘みがあり、やはり野菜は新鮮が一番だと思いました。(大野記)

16日(日)は、臨時部会で、玉ねぎ(白150本・赤100本)を部会長の指示にしたがい植えつけをしました。
来年6月頃の収穫を楽しみにして、終了しました。(福田記)

3日の作業模様↓

16日の作業模様↓

報告:大野、福田、写真:黒川


10月の活動

9月27日 タマネギの種まき。
10月9日 ショウガの収穫(初めての収穫)、九条ネギの土寄せ、
10月14日 青森産のニンニクの植え付け75球、柳生にんにくの植え付け45球。参加者述べ11名


報告・写真:黒川



9月部会報告

9月7日(日)、8日(月)、11日(木)参加者5名
大根、カブ、玉ねぎの種まき、九条ネギに追肥、草取り。


報告・写真:黒川



8月部会報告

8月3日(日) 参加者5名 09:30〜

九条ネギの植え付け、トーモロコシの収穫、ミニトマトの収穫、先月植えた九条ネギに水やり、ショウガは順調に育っていて秋の収穫が楽しみです。


報告・写真:黒川


7月臨時部会報告

7月27日(日)参加者9名 09:00〜

ジャガイモの収穫、九条ネギの植え付け。


報告:黒川


7月部会報告

7月6日(日) 参加者7名

前日の雨も上がり芋掘りには、土もやわらかく掘りやすい状態で朝9時より作業開始、春に種付けしたジャガイモ(メークイン、キタアカリ)新農地で初めての収穫である。
種付けから収穫するまで、芽かき、土寄せ、草むしり等精力的におこなってきた甲斐あり、充分な実りで皆満足感一杯。
今日の芋掘りは面積の1/3ほど、1人当たり約2.2Kg、この他レタス、インゲンを収穫した。
残りのジャガイモ収穫は次回7月27日におこなう予定。


報告・写真:高橋(一)


6月部会報告

6月8日(日)9:30~参加者5名
作業内容ジャガイモ畑の草取り等、サニーレタスの収穫。


報告・写真:黒川


5月部会報告

5月4日(日) 五月晴れ。参加:6名

農園部会は全員で農園の草取りをし、4月に植え付けたじゃがいもの芽欠き作業をしました。
畑にはたっぷりと散水をほどこしました。
又、黒色のビニールを敷きつめて穴を開けサニーレタスの苗床を作り、さらに九条ネギの種蒔きをして芽が出るまで紙をかぶせて置きました。
3日の月例会で野口さんから発言がありましたヒマワリの種まきの件は、黒川農園部会長の音頭とりで農園の畦に種まきをし、楽しみを増やしました。
農園部会メンバーは心地よい汗をかきながら農作業を終了しました。  


報告:裄V、写真:黒川


 4月部会報告

4月13日 9:00〜10:00 参加者:7名

穀雨も近づき気温も上昇し本格的な農作業の時期となりました。
今年から新たに3年契約として2区画(40u)が抽選であたり余裕のある作付けをおこなうことが出来るようになりました。
有料となりましたが、部会の皆さんも畑が広くなり、やりがいがあると思います。
初めての作付けは「じゃがいも」品種は「キタアカリ」「メークイン」の2種類を1区画全てに30cmほどの間隔で穴を掘り種芋を入れ土を被せて完了。
種芋は黒川さんが苦労して入手した(植え付け時期が遅いため)三週間ほどで新芽が出てくるので次回作業は芽かきを予定。
地主の小山さん、福田さんには収穫時に上納いたしたく。


報告:高橋(一)、写真:黒川


inserted by FC2 system